スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安は的中しないで欲しいっ! 

もうすぐ精進湖キャンプです。

待ち切れないのか?!

なぜかキャンプ用に買ったテーブルが組み立てられ、リビングの中心に置かれている。

そして例のイスも2つ並べてちゃ~んと置いてある。

いつもソファ派でしたので、ちょと新鮮、そして背の高いなおにとっては、イスが楽ということに気付いた。
でもいつものソファ用の低いテーブルは片隅に追いやられ、リビングはどうかしちゃってるのかってくらいアンバランスな配置状態。
 
そんな状態で何日か過ごし、いよいよ明日は出発なワケです。

夕方からいつも通りレッスンのあるワタクシは、その前に長旅のストレスを受けるであろうノブのお散歩。

20061021132718.jpg


んで、お仕事に行き、帰ってからは夕飯作り、ゴミ出し、ノブの世話、そしてノブ用グッズ準備、そして難関の自分のカバンぱんぱん大作戦。
何回かやってたら慣れてくるんだろうなぁ。
なんだかNewカバンの効能もあってか、スムーズに荷作りが出来たような気が・・・。
おお。。。感動である。

そしてふと、長野ペンションに行ったときに感じた車の調子が悪いのを思い出した。
高速で、「グラグラ・・・」と横揺れを感じたなおは、「こ、怖い!!」これっておかしいんじゃないの・?!!と相当騒いだのだ。
助手席に乗ってたら自分では何も出来ないので、グラグラっと揺れる度に「ハンドルが取られて、制御不可能・・・ガーン!」
という絵が浮かんできて、「うう・・・怖い~コワイーーー!!」
と言い続け、旦那様に「なおちゃんの声のほうがドキドキして怖い!」
と突っ込まれたものだ。


なおの中では「外車は壊れやすい」というイメージがあるのだが、実際そうなんじゃないのか??
なおがお嫁に来る前、旦那様は、マセラッティという、とても故障が多いと言われている車に乗っていたのだが、ちゃんと走らないって分かってて買う気持ちがワカラン。
が、「それを苦労して乗るのがいいのだ」とでもいうのか、なんかしら思いがあるらしい。
で、お嫁に来た時点で、駐車場にはマセ君がいました。
いましたけど、動かなくなった状態で、置かれているだけでした。

聞くと、マセ君は、家の駐車場にバックで入れている途中、「バキッ」という音をさせたようです。
何かと思って見に行くと、前のタイヤをつなぐシャフトが「ポキッ」と折れてた!
片輪はまっすぐだが、もう一方は横を向いた状態で止まっている。

がしかし、まだ駐車には遠い状況。
手動で曲がったタイヤをまっすぐにしてはチョト進み、また曲がる、直す、そして押す、押して押す・・・。
そしてやっと駐車場に入ったマセ君。
その状態のまま、なおがお嫁に来たのだ。
今思えば、確かに斜めに駐車している感じだった。

ちなみにそれは明け方4時くらいの帰宅で起こった事件。
その日の撮影は朝8時集合。
「ひぇぇぇぇぇ・・・・」
という思いをしたってワケ。

そんなこんなで、「故障」に対しては「おおらかすぎる」ほどの理解があるのではないろうか。
大体の事は、「あ~、ダイジョブ。」なんつって。

心配症のなおには考えられない~!

若い頃、レースみたいなのに参加してカジッた事があるからか、旦那様は運転が上手い。
正直そう思う。
ビュンビュン飛ばしてるわけじゃないけど、「スムーズ」なのだ。

で、全然安心して乗ってたんだけど、ある時、
なおの「予感」みたいなものがあって、特に故障というわけではないけど、「感じる」ものが襲ってきて、「怖い!」と、パニックになったことがある。
地元時代は自分も毎日運転していたので、高速で100K以下の状態に、そんなに怖がることもなかったが、その時は何かを感じたのだ。
その予感は気のせいではなく、それからしばらくして、再び乗ったら「グラグラ・・・」
と揺れ、なんか小さく変な音も聞こえる。
きっと「もう結構ヤバイですけど」というジャクリーン(←なおのつけた車の名前w)の訴えじゃないかと思ったのだ。

今回のキャンプが一転不安になってきた・・・。

最近のビデオ壊れる事件
パソコン壊れる
なおの使ったカメラ壊れる
ときて、
ジャクリーンまでとなったら、ホント大変だよーう!
頼みますよ・・。


とにかく旦那様の「大丈夫だ、気をつけて運転するから」というのに(気をつけたって、壊れるときは壊れるワイ!)
と突っ込みたいけれども、信じるシカないのである。

行ったら楽しいのは決まってるんだけどね~。


スポンサーサイト

アウトドアの買い物 

今日はケィヤマさんと一緒に、アウトドア用品の買い物をするのだ。

*snow peark っていうアウトドア系のブランドっていうの?メーカー。
その商品を扱ってる、新宿のとあるお店へGO!

おーーー。
すごいね。
いろいろな便利グッズがいっぱい。

ケィヤマさん、旦那様ともに目がキラキラ~!

ダッチオーブンとか、コンロとか、調理器具のコーナーもいいけど、
店内に張ってあるテントのところ。わお~!です。
オートキャンプとかになったら、こんなのも必要かもね~。
とりあえず、「イス」が欲しい。
テーブルは購入してあるので、くつろげるイス。
ということで、座りまくる。
座って座って座るのだ。
イスもたーくさん種類があって、それぞれのよさがあるので迷うね~。
だくさんありずぎて、座るとその他のイスに埋もれちゃうわ。

なおが座ってたらケィヤマさんが目の前を歩いたのだが、「あら?」
なおに気付いてない様子。。
しばらくしたらキョロキョロしつつ、戻ってきた。
「あの、ケィヤマさん?」と声をかけると、
「・・・あぁっ!ここにいたの?いないなーって思って。」
「ハイ。あの、さっきからここに座ってました。」
なおはまるで、イスと一体化したかのような置物になっていたらしい。
ふふふ。
これぞ忍法隠れイスの術。

なーんて遊んでる感じでも、しっかり吟味しているのだ。

そしてお目当てのイスが決まった!
なおと旦那様用に2脚買う。
同じデザインで、背の低い一回り小さいのを「ノブ用」として買おうか迷った。なおが座るとちょうどおしりにはまるコンパクトサイズだが、逆にノブは横になると幅が足りないなぁ。
ノブの場合、「オスワリ」でイスに座るわけじゃないので・・。
じゃあ、ノブのはまた考えるとして。。

お?!ケィヤマさんもイス購入です。
しかもおそろいw
やはり座り心地的に、それがいい感じってわけよね~。
「これ、さっそくベランダに出して、これに座ってビール飲むぜぃ」
と、ご満悦です。
よかったよかった♪

なおのアウトドアウエアを見る。
軽くてあったかい、とか、汗を逃がす、とか、防水とか、いろいろあるのねぇ。
なおはこういう感じの服を全く持っていないので、今回は「買う!」と気合入れてましたので。
軽い「シャカシャカした」生地の上着をゲットw

そしていつもかばんパンパンになるワタクシですので、この際「機能的で、軽くて、いっぱい入るカバン」を見る。
これがいいかも!
と思ったけど、ちょっと大きすぎるか?
店員さんが「同じ種類で、こちらが一回り小さいサイズです」
と出してくれた。

側面から底にかけてチャックがあり、それを開けるとそのサイズから、マチが広がって、底幅が広く使えるようになっている。

「うーーん。」

旦那様もケィヤマさんも、「これがいいんじゃないか?」の意見。
でも、なおはもいっこ大きいサイズのが気になる。
だって大は小を兼ねるって言うじゃない??

店員さんが「ご旅行ですか?」「はい~。」
旦那様「でも、1泊旅行なので、これでいいと思うんですけど。」
店員さん「え?!1泊・・・ですか?」
「でもワタシ、荷物がいつも多くて、これで大丈夫かなぁと。。」
店員さん「いや、あの、1泊でしたら、これで十分です。充分っ。」
「そうですか~・・・?」
店員さん「むしろ、1泊でしたらコレくらいのに入れていただかないと。。。」
「ああ、これに入るようまとめる力をつけろってことですね!」
店員さん「ハイ・・・。その方がよろしいかと。これは2.3泊でも大丈夫なサイズですので。」
「そ、そうなの?!」

旦那様「普通はそうなんだよぅ。これにして、この中に納まるように練習だと思ってやってみたら~?」

「・・・そ、そっかぁ。そだね・・・ウン。わかった、これにします。」

とーーっても悩んだけど、コレで荷物準備をグレードアップさせるべく、あえて小さい(充分大きいらしいが、なおは小さいと思っている)
のを選んで、修行じゃ!
こんなやりとりをケィヤマさんも付き合ってもらい、本日の買い物、無事終了!

20061021122242.jpg


イスとか、テーブルもコンパクトにたたんで運べるんだよー。

これは、なお専用のアウトドアグビーリカップw

20061021122250.jpg


500mlの缶ビールがぴったり入る、いいサイズ!
これで外でもなおのコップがすぐに分かるのだ!
うほほーぃ!

今頃ケィヤマさんは、ベランダに例のイスを出して、グビッとやってるのかしらん??

今日の買い物でイロイロな用品を見た旦那様は、やっぱりあれも欲しい、アレもいるかも・・。
と、明日にでも再び同じ店に行きそうな雰囲気だ。
なおとしては、調理用ボウルが何個も重なって1セット。しかもすべてタッパー状のフタ付。っていう商品が気になり、やっぱり買っちゃう??って気分。
あ!なおのキャンプ用「パジャマ」買ってないわ~。
いわゆる「部屋着」ね。

よーし、こうなったら、明日も買い物じゃ!!

BBQクラブの会合は楽しい。 

9月30日に精進湖にて1泊2日のアウトドアコテージ祭りを開催します。
今日はそのメンバーが集まる「打ち合わせ」と言う名の飲み会に出席です。

いいお天気ですよ~、
ノブとお散歩行こうかな~!
お?珍しく旦那様も腰をあげたぞ。

じゃ、一緒に行きますか~。
ワオーン!
出発!





後で気付いたんだけど、携帯の設定がヘンテコなことになってて、いつもより画像が悪い。
なんかイメージ的には「メモリ~。」
って感じの画像じゃわぃ~。

20061016154352.jpg


なんだろ、この実・・・?
触ってみたくなるような質感である。

20061016154507.jpg


このように覗き込んでるのは大体が「ザリガニ」探し。
なおは嫌いなので、見ません。
「おーいたいた!ほら、いるよ!そこそこ!」と嬉しそうに呼ばれても、近づかないなおちゃんです。

20061016154539.jpg


も~すこし行ってみよう!

20061016154609.jpg


最近日が落ちるのが早いわ~。
秋よねぇ。
哀愁。

20061016154648.jpg



でも、上を見上げると、空は明るい。
目線を下に落としていくと、夕焼けになってるのだ。
2度美味しい景色ってやつねw

20061016154720.jpg


さ、打ち合わせです。
渋谷にあるケィヤマさんの事務所のすぐ近く。
素敵なお店です。

20061016154801.jpg


さすがデザイナー♪ 作ってくれたんだー!
ケィヤマさんから、BBQの「しおり」が配られる。
いいね~、こういうの。
しかも書いてある内容は微妙~なリアルさがある。

○時集合
○時○○インターで○家と合流

などしっかり計画も伝わっていい感じだが、

○時消灯
○時睡眠

まで書いてあるのに笑えるw

20061016154816.jpg


これを見ながら話し合いですよ。
内容は
BBQのメニュー。何を作るか。

「スモークは絶対やるから。」
「何をスモークする?」
「鶏肉」「タマゴ」「チーズ」「カニ缶」
ワイワイ。
「焼き物は~・・」
「夜は鍋だね~、何ナベ?」

20061016154831.jpg


なおはメモ係となって、皆の言ったメニューと材料を書いていく。
「豆腐」「マロニー」「アスパラベーコン」
「春菊」「いや、くずきり派だね」「サラダ」
「じゃあ、ドレッシング」

ちなみにメンバーは大人10人+Baby1人+ワンコ1匹
全員が打ち合わせに来たわけじゃないけど、たくさんいると面白いアイデァがいっぱい出て楽しいねぇ。

そして議題は唐突に変わり、
この部のネーミングはどうするか。となった。
皆のイニシャルを書き出してみよう。えっと・・

AYJHIANTM・・・・・
いやいや、ATJH・・・
いや、Aと二つ使って、
JATHN・・・・
あーーーー!!!
わからん!

じゃ、BBキング。
うーん・・・
エコ部・・・
「いいねぇ、エコ部」癒し系だね。
「いや、でもちょっと違うねぇ。」
「Tシャツ作らないと。おそろいの。」「ははぁ、そこにマークが入ったりして?」「いいねぇ。」
「で、エコ部なの?」
「うーん。。」
「じゃ、人間部 でいいんじゃない?シンプルで。」

この議題に1番時間を使っている私たち。
「これはおいおいの宿題ということで。」「そだね。」
「今日のところは(仮)でね。」
・・・・・結局「エコ部(仮)」なのか、はたまた「人間部(仮)」なのかもわからぬまま、フェイドアウトしていったのであった。

うーん、こうなるとこうやってブログに書く時に不便だって事がわかった。
ネーミングって大事だわ。
「○○部(仮)」というわけで、決定日は未定である。

とにかく、メニューが見えてきたとこで、買い物も決まってくるってものよね。
アウトドア用品収集に目覚めた旦那様は、明日買い物に行こう!と、ケィヤマさんを誘っていた。
またまたイロイロ増えそうな感じ。
そしてその後は「ダーツ大会」
始発組と朝まで対決。
そして目覚めれば「用品買い物」へお出かけのハードスケジュールです。。


さよなら、なお専用。。。 

最近購入したニュウVAIO君。
なかなか頭のヨイお方です。

前からある使い慣れた方はもっぱら「なお専用」と化しています。
最新のほうは旦那様が苦労して育て、今ではリビングで向かい合ってお互いキーボードをパチパチと打っている
「ファイバー夫婦」状態でありました。

ました・・・・。

って、過去形になっているのは、なぜかと言いますと。。。

「なお専用」のバイオ君が、お亡くなりになったのです。

命日、9月23日。日付も変わろうかとしている時間です。

ソファの高さが微妙なので、ノートとは違うけど、キーボードと一体型のバイオ君、チョットだけ重いけど、ピアノの椅子にちょうどよくはまるので、そこに置いて使うのがいいバランスだったんです。

なおがちょっとした隙に、椅子にチョイっと足か手かが当たって椅子がグラっと来たわけ。
何を思ったのか、手前(なおの座ってるほう)に来る!!と思った瞬間、あっち側に押したんです。
あっち側って事は、要するにそのまま椅子は誰も居ない向こう側へ倒れるわけです。
となると、もちろん椅子と一体化していたバイオ君も一緒に・・・。

バーーーーン!!

ウキャ!!

・・・・・・・。。。。。

あーあ・・・・。

何やってんだか・・・。

で、でも、なおがやったんじゃないもん!
(いや、やったんだけど)
危険を感じて押しただけだもん
(押したから倒れたんだけど)

なおのおよよの気持ちを察してか、旦那様に
「コラー!」と言われることはなかったんですけど・・・。
その後、なんと不思議なことにスイッチを入れると普通に軌道したバイオ君。

あら?なんだ~?壊れてないのか?と思いつつ、いつものように使ってたら、30分後、前触れも無く「プチッ」と真っ暗になりました。
ああ・・・・。

もうウンともスンとも、オギャーともワンワンとも言わなくなってしまいました。。。。
長い付き合いだったバイオ君。
寂しいよう・・・。
データだけ出してもらえるらしい、とか旦那様が調べてくれたのですが、修理は難しいだろうね~って。
多分すごくお金かかるから、古いパソコンだったのもあるし、買ったほうがいいって。。

ああ~~~!

なお専用のがナイって事は、またまた1台を一緒に使うことになったわけよ。
いいんですけど、新しいものに慣れるのに時間のかかるワタシ。
操作が~~~。。。
難しい。

慣れるまで大変じゃ。
そして、お気づきかもしれませんが、このブログ用にイッパイ撮って入れておいた写真たち。

使えないまま、今もそのバイオ君の中に入っております。

これからまた、撮りダメしていかねばのぅ。。




濃い茶と濃い顔の日。 

今日はお休みじゃ~~!

玄関でバタバタやってた旦那様が、
「うぎゃ!」
とほほ~~。

シーサーさんのシッポが!
折れたらしい・・・。
あらら~。
これは「シー君」なのか、はたまた「サァ君」の方なのか?

よくわかんないけど、
「緊急手術!」である。





ボンドという名の「メス」が入ります。

10分後、無事成功。
あとは安静にしてて下さい。

ウガーーー!
20061009162525.jpg


今日は月に1回のお化粧品コーナーへ行く日。
毎月1回日にちを決めて、メイクをしてもらい、少なくなったスキンケア用品を買ったり、新しく欲しいものをゲットしたりするのだ。
普段のお化粧テクニックはお粗末なものですから、ひょんなことから行き始めたこのメイク日に限り、「甘い濃いより、濃いワタシ」
になるわけ。
いつもしてくれるお姉さん(なおより全然若いw)は、なおがビックリしないようにナチュラルメイクを心がけてくれます。

が、先月、そのメーカーのアーティストというお方が来られており、その男性にメイクしてもらうということになった。
いつもの場所のほかに、とても混雑するポイントにコーナーが作ってあり、「うぎょ!」
と腰が引けたもんだ。。。

それだけではない。
そのお方の魔法の手がビュンビュンうなりまして、出来上がった自分の顔を鏡で見たら・・・。

もっとウギョ!!になったわけ。

後でいつものお姉さんにコソーリ言った。
「ねぇ、わたし、これ、やりすぎじゃない??怖い??怖いでしょ?だってこの目とか・・・。」
「ええ、まあいつもより濃いですよね。でもアリですよ。大丈夫の範囲ですよ。」
と、慰めて(?)もらったが、店を出たらすぐ下を向いてダッシュでバスに乗り、速攻帰ったのでありました。

いつもし慣れてないから、見慣れてないって事でしょうなぁ。
旦那様は撮影なんかでバッチリメイクのキレイなお方を見慣れているからでしょう、
帰って「こんなんなっちゃった・・・。厚みが1cm位ありそうじゃない??およよ・・・。」と言うなおに
「普通じゃん?むしろいつもそれくらいしてもいいのでは?」
という意見が出ます。

慣れってのはなかなか難しいもんです。。
(ま、しようにも、テクニックもありませんがねw)

今日はいつものお姉さんなので、ビックリする事にはならないでしょう。
早めに出かけて、かねてから欲しい「ウエスタン風ブーツ」を見よう。


20061009162615.jpg


気になったのがあったので、サイズを調べてもらおう。
なおは24.5cmなんですよ。
飾ってあるのは大体23~23.5 なので、その場で履いてみるのは無理です。店員さんを呼ばず、そこでさっと履いてみたりする友人を見るといつも羨ましいと思うワタシ。。

で、よくあるのが、24.5は切らしてまして~。 24ならあるんですけど。
ってヤツ。
まさに、それであった。
これ、24cm
 ↓

20061009162639.jpg


どんな感じか試しに履いてみた。
ムギュー!!無理やり押し込んでみてやっと履いた。
お!気に入った!
24.5の在庫の確認と、取り寄せ出来るか調べてきますね。
と言われ、おとなしく待つ。

「あの~、これ、もう完売に近い状態で、ですね、メーカーにも在庫がないらしく、24・5cmで残ってるのは横浜そごうに1足だけあるんですけど・・。」
「横浜そごう・・??」
「横浜そごうは、こちらから取り寄せすることが出来ないんですよ。」
「ってことは・・・・」
「すいません・・。」
ありゃ~。。。欲しかったら、横浜そごうまで自分で行って、買ってコイ、という事なのね。。。

あ~~~あ。
もちろん他のお店も見に行ったんだけど、その気に入ったのに比べると、イマイチに見えてしまうのだ。
かといって、その気に入ったのとどっちにしようかな~、なんて言える状態ではなく、それは手に入らないものなのだ。

うぬ~~!

ここでヤケになって何かを買うと失敗しそうな気がする。
という事で、心機一転、服屋さんに行って、濃い茶色のニットを買った。

そしてチョイ濃い顔になって帰宅。
あ~~あ、いつになったら素敵なブーツをゲットできるのかしらん。



キング VS キング 

こないだ「我慢我慢!!我慢じゃー!」

と、頑張ったワタシ。
何かって? アレよアレ。

「焼肉食べたい症」を我慢で乗り切ったばかりである。

でも、自然に出る焼肉食べたいオーラはどうしようもないらしく、そのオーラを感じた旦那様に
「焼肉食べに行きますか。」
と、言ってもらった(言わせた??)のじゃ!

すごい!
なおのオーラって、伝わるのねぇ。 なおってもしかして、すごい念力の持ち主?!

うひゃひゃひゃ~!

もちろん遠慮なんかしませんでぃ。
「行く!いくいくっ!ウン、ウン!!」

なになに?このメニューは、
「王様カルビ」ですって?!
うちらは焼肉キングと、マイウェイキングですから、「王」と聞けば頼まないワケにはいかん!!

あ、ちなみにノブは「王」ではなく、「将軍」ですかね。
将軍はお留守番ですからまあいいとして、
うちらキングカップル、
「王様カルビ!もてこーい!」注文じゃ~!






ひゃっほー!でっかい!
このように豪快に全体を焼いて、そのジューシィなお肉さんを、ハサミで切っていただくってシステム。
まさに「キングの味!」
ウマ~~ィ!

食べたったワィ!むはは!

やわらかい~。ハサミじゃなくて「マイ歯」でも十分噛み切れそうじゃが、そこは挑戦しないでおこう。

そして王様カルビの最後の方が残って、やさしい焼肉キングのなおは、マイウェイキングにあげることにした。
ありゃ?
肝心のハサミさんがおらんぞ。
店員さんに下げられてしまったようだ。

「ハサミくださいって言おうかね。」
「…いや、結構じゃ。このまま食べれる。」

ま、なおもやわらか~い!!って言いまくってたからね。
直接かぶりつくのも美味しそうじゃのぅ。

さーて、なおはシメにビビンバを頼むかな。
それとも、冷麺にしようかな。
あ、このオツマミ系も美味しそう・・・。
メニューをガン見です。
悩むなぁ。

「ねえねえ、ビビンバ食べれる?冷麺にしようか~。」
「……。」
ありゃ、返事がない。
さては大好きな「ポンデバニラ」のことで頭がいっぱいなのか?
はたまたおなかがイッパイなのか?

「ウゴゥッ・・・。」

旦那様がイッパイなのは口の中であった!!

「あ・・・さっきの王様カルビ、まだ噛み切れてなかったの??」

「ウグゥ・・グィ~。」

なおが悩んでる間、ずっと格闘してたのかぁ。。。

「やっぱりハサミ頼んだ方がよかったんじゃん?もらう?って言っても、もう切るって状態じゃないしねぇ。。。」
どーするこの人?!
口が大変なことになっておる。

「・・・ゴフゥッ ムギョ!!」

・・・・・飲み込んだ。。。
・・・強引に飲み込んだよこの人。
やるねぇ。
さすが、キングを飲むキング。マイウェイキング、強し。

というわけで、無事に飲み込んだ後は、ビビンバと、大好きなポンデバニラで締めました。
あ~~~!
美味しかった!
 



スモークへのこだわり。 

焼酎一升瓶スイッチの入った旦那様。

届きますわ~ピンポン嵐。

「安くゲットした」と言ってるけど、値段はわかりましぇん。

山猿
富の宝山
百年の孤独
たちばな原酒

であります。





なおの好きな「野うさぎの走り」もゲットしましたよ。

着々と揃ってきましたなぁ。
お気に入りの「中々」も2本買いましたので、
バーベキューにはいろいろ持っていけそうだ!

このようにお酒もですが、道具も揃えたいらしく。。。。。

どーしても「スモーク」を美味しく作りたいという事で、こないだまではダンボール作ってたんだけど、今回は何か違う気合が。。
ネットで「おいしいスモークの作り方」
を真剣に見ている。
スモークを作る機械、スモーカー??っていうの?
あれが欲しい。あれを買うつもりなのじゃ!
と、熱く語る企画部長。

こないだは組み立て式テーブルを買ってウハウハと見せに来ていたが、まだ気がすまない様子。
この辺の熱の入りようが、「B型」なのかなぁ。
とか言ってたら世の中のB型のお方に「ちがうわぃ!」と、お叱りを受けそうですねぇ。


ケロロヒット! 

酔っ払ってコンビニに行った時、旦那様が、なおの持ってるカゴに勝手にいろいろ入れてくるんですけど、ガチャガチャの容器が「ケロロ軍曹」の顔になってるもの。

うちに帰ってビックリしたけど、結構カワイイwww
ケロロと、なんていうの?ゲロロ??
悪人っぽい顔のやつ。

その容器をしばらく飾っていたんだけど、ケロロ好きの生徒と話してたら、ひょんなことからそれをあげることになった。
ま、飾っておくのも気がすんだ頃だったので、捨てるよりはもらってもらおう。

小4のあっくんにあげたんだけど、同じクラスの女子もかなり食いついて来たところをみると、ケロロって人気なのね。
なおも、漫画なんかもちゃんと読んだことないけど、結構なお気に入りになっております。

コンビニに行くと、例のガチャガチャ容器を探すのだが、もう置いてなかったりして。。。
何度見ても入荷の気配がない。
なーんだぁ~。ガックリ~。
なんて思ってた時・・・・。

今日、あっくんがすごいものを持ってきた!
ジャジャーン!
プラモデルだよ~!
 
なおのケロロ好きを知って、見せてやろうと持ってきてくれたのだ。
こ、これは!

この状態でかなり笑える……。





これがこのように、
コレと合体するわけ!
ププププ~~!

違う状態の顔も作れるんだよ~。口のパーツが変えられるのだ。


20061009145054.jpg



いいなー!いいなぁ~~!
欲しい!ちょうだい~!
ねえねぇ、あっくん、ちょうだいよ~。

「先生、大人なんだから、自分で買ってよ。700円くらいで売ってるから。」
「…・・・・ハイ。。」
で、どこに売ってるのっ?!
あっくんのママがお迎えに来た。
「ああ、これですか、先生、700円ですよ。」
「今それ聞いたトコ。どこに売ってます?」
「普通に~、おもちゃ屋さんですよ、トイザラスとか。」

と、トイザラス・・。知ってるぞ。
でも、うちの近辺でおもちゃ屋さんって・・・どこに行ったらいいのかしらん・?
帰って早速旦那様に報告!
「いいじゃん、買えば~?  え?おもちゃ屋?そうだなぁ~、どこにあるかね・・」

ク~~!
ゲットまでは時間がかかりそうだ。

で、コンビニに行った時、小さいケロロの売り物を見つけたので、その悔しさをぶつけるように速攻買ってみた。
それがコレ!
ジャジャーーン!



20061009152412.jpg


入ってたのは、ケロロではなかったが、かなりのヒット♪
これ、読んでる本の表紙は「♪」マークなのだ。
おしりに輪っかがついていて、他の隊員をゲットしたら、そこに繋げていけるのだ。
すぐに携帯のストラップ部分に付けたディ!

電車などで携帯をピコピコやってる時に、このゲロロさんがプルプル揺れてるって状態。
なかなかいいぞよ!

あ!
後で気付いたけど、ゲロロじゃなくて、ドロロ!だった!と思うw
たはは!

アウトドアのテンション。。 

9月の最後の週末に、アウトドアイベントを行うことになりまして・・・。

サッカー観戦でも事務所にお邪魔したりして、お世話になっているケィヤマさん。
旦那様とアウトドア1泊企画を立ち上げた模様。

最初はもちろんノブも行けるとこで。
と探していたのだが、場所は同じでも、ペット可のロッジが埋まってしまい、不可の方しか空いてないという事態になってしまった。

一応自称企画部長の旦那様がなんとなく幹事のような役目になってる様子です。
なおは「ノブが行けないなら、なおも行かない~!!」
と、断固反対!
連れて行くだけ行って、ノブだけ車の中で寝かせるなんてむごいし、ペットホテルに預けて行くのも不憫。
どーしてもペットOKのトコを探してもらう!

で、いろいろ検索した結果、河口湖付近の「精進湖」ってところのコテージに決まった。
ほっ……。

焼酎の一升瓶集めをしていた頃から考えると、もう全くと言っていいほど無くなってしまった焼酎たち。
最近また一升瓶集めをし始めた旦那様。
オークションでゲットしたらしい焼酎がやってくる。
「ピンポーン♪」
お届けものでーす。

ここ何日か、ピンポンがよく鳴ります。

なおが仕事でいない間にもいろんなものが届いているようだ。
その中には、アウトドア用品やら、その部品やらも多々あるらしい。

企画部長だけあって、旦那様は「愛!アウトドア!」の人なのである。
なおとは真逆。
参加しても誰かが準備して焼いてくれたものを、
「これ食べれるよ!ハイ!」
と入れてもらって食べるのがなおのスタイルで、外で何か準備したり、サバイバル的なものは苦手なのだ。
ボウルに小さい虫が入ったりしたら、「ひぇぇ・・・」
草の中に何かいそうで、歩くのも結構な緊張。
要するに「虫嫌い」
と、旦那様が言うには、なおは「プチ潔癖症なんじゃない?」
って。
そーかなぁ。

そんなこんなで、恒例のカバンぱんぱん状態になるであろう自分の準備を予想すると・・・・。
横でウハウハと楽しみにしてる旦那様とは違ったテンションになるわけですよ。

で、アウトドア用品ではなく、お待ちかねの焼酎がやってきた!
やったー!
三段仕込じゃ~~♪





この他にも注文してるようなので、これからどんどん増えていくみたい。
楽しみじゃ!
で、その中から、コテージに持参する焼酎を決めるようだよ。
一升瓶を持って乗り込むアウトドアステージ!
なおの楽しみのほとんどがその「焼酎グビーリ」になるか?!

と、いいつつ、きっと行ったら楽しいんだろうな~。
間違いなくウキャウキャとはしゃぐに違いない。
行く前は「心配性」なので、こんなテンションですけどね。
ふふふ。




イケメンとファルコン! 

作曲コンサートまでに、ボサボサの髪をなんとかしようと思ってたのに、なにも改良せぬままであったわけです。
おかげで司会をしながら、伸びてきた前髪が邪魔だー!
とイライラしておったのです。

で、次の日、自ら前髪を切ってやった!!

そうしたら当分美容院へいかなくてもいいだろうwなーんて思ったりして。

そうしたらなんとすぐにでも美容院へ行かねばならない事態に!!!

要するに、大失敗したわけです。
前髪って、切るの難しいのね・・・・。
トホホ。。

2日間その状態で我慢して、やっと今日、行くことになりました。


広島の美容師さんに、表参道のサロンを紹介してもらっていたのだが、1年前、行ってみようとしたら店休日。
なぜかどーしてもその日に切りたかったワタシは、テクテク近所を見てまわり、目に付いたお店へ予約もせず突撃した。
それ以来、東京では美容室に行っていないワケ。

今回は、その表参道のお店に再チャレンジ!無事予約も取れて、担当の名前も聞いていた通り「小林さん」でお願いした。

わお~~!綺麗なお店。。
「小林さん」は、どんな人かなぁ~。

待ってたら、なんとまぁカッコイイ、まさに「イケメン」が目の前に!「どうも」
キラーン! 後光が差してます!
こ、この人が小林さんかぁ~! 素敵・・・・。♪
目の保養的にも、素晴らしい時間になるわけね。
フフフ・・・。(怪しいオバサンと化しております。)


イケメン「小林さん」の出身は広島、しかも、なおと同じマイナーな(?)「廿日市」だって、わぉ~!これはすごいことなのだっ。盛り上がるわけよ。やんややんや~~。

で、ですね、
ロットを巻いた後、頭の周りを電気ストーブのようなものであっためるんだけど、
その機械の形状が、どーしても笑えて仕方ないっ。
いつもツボにはまっちゃいます。笑いをこらえるのが大変。
もちろん今回も、登場してきました。

「ヤバイ・・・・。笑いが・・・。クゥッ・・ガマンだ、ガマンッ・・・・でも、、、たまらんッ。おかちぃ・・ププゥッ」
必死で堪えても、顔真っ赤な上、涙を溜めて鼻をヒクヒクさせていたら気付かれますわな。
「なにかおかしいことでも?」
「アノ・・・。これ、頭の周りを回るとき、ちょうどココに来たら、自分が土星になってるみたいで、おかしくて・・・。クゥッ・・・」
「は・・・?土星・・・ですか」
「プププッほら、この、この感じがっ!」
「ああ。確かに!!」

温める部分は、ドーナツ状になってて、その輪の真ん中になおの頭がある状態。そのドーナツは、いろんな角度で動くんだけどね、ウイィィーンって。
ちょうど水平になった時がおかしくてたまらんのです。
「ウィィーン、ガシャー、土星、合体!」
って気持ちになるわけよ。

「この型は最近のですけど、○○ボールって名前なんですよ、」(○のトコは、なんて言うのか忘れちゃった・・)
「へぇ・・。」
「前にあった、円形じゃない型は、ジュピターって言います。」
「・・・・ジュ、ジュピター。 ですか。」
「ハイ。そのまた前の型は、こんな形で、ここが動くんですけど、」(腕を使って肘から先を前後に動かすしぐさで表す)

「それは『ファルコン』ですから」
「ファルコンッ?! ・・・さっきのジュピターといい、何か広い世界を感じるネーミングですね。」
「ははっ、(さわやかに笑う)確かにそうですね。」
「本当にそういう商品名なんでしょうね?勝手にそう呼んでるわけでは・・・」
「本当です。」
「・・・・・ほんとうに本当ですね?」
「はい。そうです、絶対に、本当です」

このような会話を交わしつつ、気がつけば5時間近くも居たわけだ。
長居の甲斐あって、(?!)「カワイク」仕上がりましたよ、ウフw

帰ったら今日の機械の話、旦那様に教えてあげよう。
さっきの、なんだっけ、アレ。
「あの、さっきの、悪の大王みたいな名前、なんでしたっけ、
あの、コレ・・。ジャスティンじゃなくて、パラフィン、じゃなくて。。。」
(肘から先を動かす)
「ああ、『ファルコン』ですか」
「あ、そうでした。忘れないように帰ろっ。では、また来ます」

「あの。」
呼び止められた。
「はい?」
「あれ、悪の大王みたいって・・・ファルコンは悪じゃないですよ、むしろいいヤツでしょう」
「そうなんですか?」
「ハイ。そうです」
「そうですか、知らなかったです。・・・あれ?!ファルコンって、ヤツ(=生き物)なんですか?!わたしはてっきり実在しない感じのイメージだったんですけど。」
「いや、実在は・・してないと思います」
「でも、いいやつなんですね」
「ええ。悪では、ないと思います」
「分かりました。」

この間、先方は笑っていますので、怒ってはないんですよ。
最後に
「いつもそんなにおもしろい人なんですか?」
と聞かれ、
「あ、ワタシおもしろかったんですか?!」
・・・・・これはきっと褒められたんだな。。
間違いない。
うほほ~い♪ 

失敗した前髪も、うまいことちゃんと直りました!
さすがですね~!
今までどれだけボサボサだったかが分かるわぁ。
イケメンに切ってもらうべく、これからはちょくちょく行くベシ!だー!


偉いけど、偉くない? 

やってまいりました作曲コンサート。

なんとか原稿を書きあげて臨みました。
ギリギリに出来たにもかかわらず、そこはなおの「手腕でw」
無事に笑いも取りつつ、(お笑いイベントか?!)終わりました。

ベートーベンの話から、実際のコンサートに行ったり、CDを聞いたり、いろんな音楽に接していきましょう~というオチに持っていくお話。
時間的にも押すことなく、終了。

あーーーー!疲れた!!

というワタシに、ほかの先生たちは
「じゃ、今日は焼肉行くんですか?」
と聞いてきます。
なぜなら、発表会が終わった後、「謝礼」ってものがお店から出るんですけど、初めてそれをもらったとき
「わぁ!謝礼なんていただけるんですか?!じゃ、今日は焼肉行こうっと!」
と、その場で旦那様に電話して、ニコニコしながら帰るなおの姿に皆は
「相当な肉好きなんだな。。。」
との印象を持ったのであります。
ま、その通りなんですけどw

その次の発表会でも同じく
「焼肉だー!」
と言いまして、吊られて他の先生も
「ワタシも今日、焼肉行くことにしましたw」
なーんて、焼肉伝染謝礼ブーム を起こしたか?と思ったくらいです。

でも・・・・。

今日のコンサートは小さなイベントですので、謝礼はでませぬ。
ですが、疲れたので行きたいのはヤマヤマ。

「今日はね~、行きたいけど、だめだわ。」
「なんでですか?別に謝礼関係なしで、よく焼肉行ってますよね?」
「うん。。。」
「でもね、無駄遣いしちゃいけないよって言われるわきっと。」
「?」
「こないだね、空き時間が3時間くらいあったとき、このビルの上にあるエステで、アロママッサージしちゃったのよね~。」
「ああ、気持ちよかった~!って言ってましたね」
「そなの~。でね、すっごい気持ちよかったから、また行きたいのよね~。という事は、焼肉は我慢しておこうかなと思って。」

「……マッサージを我慢するんじゃないんですね。」
「ま、まぁね~~~。。。」
「いや、まぁ、でもエライですね。今日みたいな日は、外食したいとこですけど、これから帰って作るなんて、エライですよ。」
「そう?そう?…ま、まぁね~!」(自慢げ。)


というわけで、ちゃーんとご飯を作る気合で帰ってきたワタシ。
ワタシって偉いわ~。
だって、無駄使いしないように気を使ったもんね。

帰ったら自慢してみた。

「今日ね、ほんとは焼肉行こうかと思ってたのよ、焼肉ですか~?なんて聞かれちゃって。でもね、こないだ上のエステいっちゃったし、悪いから、作るわ~!って言ったら、皆偉いね~!って言ってくれてさぁ。(ニヤニヤ…)」

「へぇ~。」

うははは~

「あれ?エステ行ったの?」

ありゃ!
あ!   そっか、今、エステのことも言っちゃった!

ギャオーーン!!

失敗・・・・・。


おとなしく、ご飯作るとしますかね。。







みによくつく! 

今日は、3歳クラスの体験教室。
秋からの開講に向けて、体験シーズンですよ。

初対面で、警戒する子供&いろんなタイプのお母さんを前に、1時間弱で好印象&入会する気になってもらうのは、なおとしても
「キンチョー!」なわけですよ。

キンチョー!してるのはなおだけではないらしい。
今年入社した営業の「おにいさん」が最初の挨拶をするってんで、まだ生徒さんの来てないうちから、練習をしておる。
先輩社員の前で、
「みなさんこんにちは~~!・・・・・
今日は、○○コースの・・・体験レッスンにおこ、おこしいただきましてあり、ありがとうございますぅ・・。えとですね、ほ、本日のぉ、流れを説明させて、いただきます・・。」
と、やっております。
先輩から、
「顔がかたい」
「えとですね、はいらない」
「語尾が全部下がってる」
「メモ(アンチョコ)を見すぎ」

と、どんどんダメ出しをされておる。
うーん。
声が震えすぎってのはあるな。
と思いつつ見てたら、
「先生、どうでしょうか、こんな感じで、、」と聞かれた。
ま、もうあと30分かそこらで、急に緊張しなくなるってことは無理だしねぇ。いんじゃないかしら。

メモを見ながら言ってるので、なんて書いてあるのか興味がワク。
見せてもらった。
ぜーんぶセリフが書いてあるのかと思ったら、

『挨拶

流れ (まず始めにレッスンを受けていただいて、…アンケートのことを言う)

先生の紹介  』

と、大まかだ。ふむふむ。

でも、右側の上のほうに大きく
「笑顔!」
「明るく!」
と丸をして書いてあるのに笑った!!
ははははは!!

そして本番は始まったのである。

緊張の生徒さん&ママの前に、緊張したおにいさんが立つ。
「はい、みなさんこんにちはぁ~…」
(もちろん?)「シーーーン……」
「今日は体験教室に…」
やはり声が震えておる。
「みんな、緊張してるかなぁぁ…?」
プ!!
ママたちが小さく失笑した。。。
要するにおにいさんが一番緊張してますよ!!って突っ込みたい失笑であろう。
なおも横に立って笑いをこらえながら応援。

が、今日はいつもはナイ状況のレッスンなのである。
こっちもキンチョーー!なのだー!
というのは、今日は外国の方が来ていらっしゃるってワケ。


始まる前に聞いてはいたのだが、子供さんは全く日本語が分からない。
そして、頼みのママも、ほとんど分からない状態で、じゃあどうやって体験の申し込みをしたかというと、日本人のパパが直接受け付けに来て申し込みをしたのだそうだ。

おにいさんの説明も、失笑にも、反応がナイところを見ると、多分何を言ってるのかわからないからであろう。
どうしたもんだか。。。。
インドの方の出身かと思われる。
(後で確認したら、そうであった)

音楽は言葉を超えるのだ~!

と思いたいところですが・・・・。

レッスンはボディランゲッジも加えつつ、いつもより体力を使いつつ、終了。
後の説明で、営業の先輩社員が身振り手振り&片言の英語で話している。
どうやら、ママの聞いてるのは、
「先生と同じアクションをしたり、歌ったりしてたら、ピアノが弾けるようになるのか?」という質問らしい。
このコースはドレミの場所を教えて、「弾く」という事はしないんですよ、と説明するのも苦労している様子。
後は、今日子供のやってたことは、皆と同じように出来ていたのか?タイミングはあれで合っていたのか?などと、
うちの子は、先生がこうしてね、という意図に反したことをしてませんでしたか?
という質問のようだ。

それは大丈夫だったので、ちゃんと分かってくれてましたよ。
と話したら安心しておられましたが、
社員からは「個人ってなんて言ったっけ?えっと、ああ、そう、プライベートレッスン。プライベートレッスンではこのように・・・・。」
と説明していたので、その後どうなるかはまだ分かりません。

音楽は言葉を超える~!
となるのか、どうなのか。
なおもスコシくらい英語が話せたらなぁ。。。
と、思ったのでした。

けど、お母さんが先生の言ってる意味がわからないってのは、きっと不安だろうなぁ。
昔、4歳クラスで、それこそドレミも習って、曲を弾いていくコース。中国の生徒さんが来てました。
子供は日本語が分かるし、話せる。
私とも意思の疎通が出来るわけで、始めはお母さんが中国の方だと知らなかったなおは、途中誰かに聞いて、「ああ、そうなんだー。そういえば、お母さんと話すときアレ?と思うこともあったなぁ。」
位に思ってたけど、
半年いかないうちに、相談があったのだ。
先生の言ってる事が分からないとき、グループの中で中断して質問するのもできず、宿題を書いて帰るのだが、分からないときがある。
と・・・・。

悩んでいたら、なんと同じ教室のなおの先輩が、中国語を話せる先生だったのだー!
そのクラスにはほかにも中国の生徒さんがいて、なおのクラスのその生徒さんと友達であった。
しかも同じコースで、進度も一緒。
晴れてそのクラスに編入して、続けることになったわけ。

出来ていると思っても、わからない「不安」ってのは重荷なのよねぇ。

とうわけで、一瞬でも「駅前留学」を考えた1日でありました。










もうすぐ発表で~す 

今週末にある、作曲コンサートに向けて、忙しくやっております。

司会進行はまぁ、プログラムを読み上げたりするってことですが、講師演奏と音楽のお話コーナーで話す内容を作成するのが進まない。
腰が上がらないんだよね~。

生徒の方は子供の火事場力でなんとか弾けている様子。
なおの生徒で出演するのはそんなに多くないし、大曲ってわけじゃないのでまぁ安心。

3人のクラスで作ったのは
「虹の空に星のプレゼント」という曲。
パートごとにヘンテコなトコを直したり、音を作ったりして、なんだか題のとおり(?)不思議な曲が出来上がりました。
あとは
「こいぬのりんりんとおさんぽ」
「黄色い花たば」
「あめ」
という感じ。
「黄色い花束」を作った3年生のナナちゃん。
黄色い花が好きで、花束にしたらたくさんになって素敵だろうなと思ったんだって。そしてお家には、おばあちゃんの仏壇に「きく」がたくさん飾ってあって、黄色い「きく」が1番きれいだった、というお話。
ほ~~。
「こいぬのりんりんとおさんぽ」
を作った2年生のももちゃん。
ももちゃんのうちには、ミニチュアダックスの「りんりん」がいて、あとからお婿さんの「ごんごん」を飼ったんだけど、「りんりん」に赤ちゃんができました。
もうあと何日かで生まれるんだって。
おなかの大きい「りんりん」を自転車のカゴに入れて、家族でサンポをするんだけど、もちろん「ごんごん」も歩いてサンポです。
しかし、なぜ題には「ごんごん」を入れないのか・・・・。

ももちゃんは後から来た「ごんごん」より、りんりんのほうが好きなんですって。
正直だなぁ。。。。
ももちゃんは3姉妹の末っ子、真ん中のお姉ちゃんもなおの生徒さんです。
ももちゃんの題を知って、お姉ちゃんは
「なんでりんりんだけなの?もも。ごんごんかわいそう~!」
って言ってましたが、どーしても題は変えなかったわけ。

そんなエピソードもありつつ、もうすぐ発表でーーす。

グローバルでも古風な観光?! 

広島時代のお友達が東京に友達がいるってことで、遊びに来るんだって。
待ち合わせまで時間があるらしく、なおとランチしようってことになったわけ。

渋谷で待ち合わせ。
たくさんある改札のどこにいるのかわからず、四苦八苦したものの、無事合流。
久しぶり~!
彼とは1年ぶりです。
去年もそのお友達に会いに来たんだけど、同じように着いた日にランチ
をしたのだ。
その時はなおは大田区に住んでて、東京駅で食べたんだよね。

まだ11時くらいなので、ランチしようにもお店が開いてなかったりして、なおんちの近所にあるおいしいイタリア料理の店に行こうと、移動~。
がしかし、開いてない。。11:45~って書いてある。
テクテク歩いてカフェで時間つぶし。
よーし、もう開いてるだろう、と、行ってみたら、、、

まだ閉まってる。
よーく看板を見たら、月曜は休みって!
ガーーーン・・・・。

仕方なくまたテクテクと歩き出す。。。
チラホラあるお店も、月曜休みってトコが多い。
なんだよ~!

せっかく三宿の方まで来たんだから、「まっち棒」でラーメン食べることにしようかね。
イタリア料理とは全く離れたけど、いっか~♪
煮タマゴ入りの美味しいラーメン!
ウマーーーイ!

で、近況をおしゃべり。
建設系の会社で働きながら、学校に通って、念願の1級建築士に合格した彼は、8月いっぱいで会社を辞め、イギリスに行くんだって。
しかも、東京で遊んで帰って何日か後には出発。
わぉ~。
イギリスに就職先があるわけじゃなくて、そこでホームステイの後、転々と放浪(?)し、。。。。
という感じ。
後々日本で仕事をする糧になればいいなと思っている様子。
たとえば英語が話せるようになったり、
むこうの建築を勉強できたり、
そんな経験をして帰って来たい。ということでしょうか。

出不精で、ぱっと新しい世界に踏み出すタイプではないなおにとってはすごい選択だなぁと思うわけ。
その先どうなるんだろうとか、不安じゃないのかなぁ。

でも、前々からそうすることを夢として、資格も取って、働いてお金を貯めていたわけだから、前途は明るいんだろうな~。
うん、おめでとう!ってことじゃ~。

ランチの後、渋谷まで送ります。
この後、どこを観光するのか聞いてみた。

「靖国神社見てみたいから、連れてってもらう!」
靖国神社・・??
「話題じゃん?」
「へぇ~・・・。」
ちなみに1泊2日の東京ですけど、見たいトコってそこなのかぁ~。
いや、普通なのかな~。
「明日は浅草に行ってみたい」
ほ~~~・・・。
シブい・・・・・。と思うのはなおだけだろうか。

そいえば去年、初東京じゃ~!と、遊びに来た彼ですが、同じようにランチの後、これからどこ見るの?って聞くと確か・・。
「皇居! あと、東京タワーと、国会議事堂!」
と言っていた。
そう考えるとなんとなく一貫した観光目的になってる気もするな。
ふふふw

では、気をつけていってらっしゃ~い!
そして、イギリスも楽しんできてね~~!

見送った後、渋谷駅でお酒フェアーを発見したなおは、焼酎をゲットw
お~!収穫じゃw
そしてノブの散歩。
そんな1日でありました~。





ハピバウスディ! 

近所に住む、仲良しのスタイリスト、ショノちゃん。
8月中旬、1泊2日でショノちゃん含め、去年バーベキューしたメンバーが海に行く計画があったのだけど、なおたちは残念ながら旦那様の仕事の都合で不参加。

せっかくのお誘いだったのにね~。

また飲もうよ~って言ってましたら、今日は「ショノちゃんの誕生日会」のお誘い。
おめでと~~!!

三茶の「美味しいお店」集合です。

久しぶりのメンバー大集合です。
モデルのキリンちゃん、旦那様、お子様のハンサムボーイ、ユア君。かわらずイケメンですねぇ~。
結婚してもうすぐパパになる、送別会も盛り上がったサトシは、大阪から来てましたよ~。
元気~?!
エット君もはるキングも海焼けで、真っ黒クロ助じゃ。
メイクのイーメン君、最近美少女モデルの彼女が出来たタックンも、お酔いになられて、楽しそうでござる。
もちろん主役のショノちゃんも、相変わらずの飲みップリ!

プレゼントは、なおパパから教えてもらった美味しい焼酎、うちにもありますが、「千年の眠り」
近くの酒屋さんで発見。GETして行きました~。

出ました!豪華ケーキ!




このお店はなんだか高級な感じだね~!
居酒屋なんですけど、店構えからして、風情漂う外観。
オツですな~。
と思っていたら、本当に高級であったらしく、最近まれにみるお高さ!
ビックリしたわっ!!

普段気軽には行けないだろうお店だわ!
という事は、こんな時に行っとかないとね~♪
いい機会になったワン!

そして、メンバーのお知り合い、アメリカ人(だと思う)の「トニー」♂が2次会から加わった。日本語はカタコトで、ちょっとわからないみたい。皆ほとんど初対面。
どもども!
カラオケに行って、トニーはもちろん英語の曲を歌うわけだけど、さすが発音が素晴らしい。
当たり前かぁ~。

なんとなーくトニーと話してたら、「なおちゃん、英語話せるんだね~」
なんて言われて、「ボデーランゲッジですから!」と、自慢。
こういうのは、強引にわからせる度胸じゃ!(?)なーんてw
いや~、何を言ってるのかは大体わかるんだけど、こっちからは難しいもんだね。
単語も忘れてるし、何がヤバイって、動詞がダメじゃ。
doesとか、 doとか。それが使えてない。
うーーん。
普段使わないと、急には使えないもんだな。
ま、いつもトニーとしゃべるわけじゃないので、これくらい伝わったらいいとしよう!
ははは~~~。

旦那様は一足先に帰ったので、おひらき後はショノちゃんと2人、なぜかコンビニでアイスを買ったりして、家路に着きました。
例によって、次の日ですけどねw

ショノちゃんの愛犬、フウちゃんは、泊まりの仕事が続いた関係で、実家に預けてるらしいんだけど、結構長い期間になってるみたい。
またノブナガと一緒にサンポに行きたいもんだねw
ではでは、ショノちゃん、おめでとうでした!



skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 なおとグビーリ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。