スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ完治への道、始まる。 

今日がお休みでよかった・・。
なおは散々な深夜を過ごしましたが、旦那様は地獄の痛みで、閻魔様にでも会ったのか、ほとんど寝られなかったようだ。

朝から近くの病院を検索。
今となって舌を切ってなくて良かったねえと思う。
でも、口の中も怪我してるので、そういうのは普通の「歯科」より「口腔外科」つきのほうがいいみたい。
幸い近くに「歯科 口腔外科」って歯医者さんがあった・・。早速電話して予約。本当は予約いっぱいだったようなんだけど、事情を話すと、今日は応急処置になりますが、午後の診療時間のちょっと前に来てもらったらできますよ、と親切に言ってもらった。

旦那様はお茶を飲むのも「ストおーぐだざぃ・・」(ストローね。)
って状態で、相当痛む様子。
「あどぉ・・ずいでぎでぐべる・・?」
え~~。一人でいっておいでよ。どうせ診療中はなお入るわけじゃないし。
「うううべも。。べもだいうごわいっでううか・・・」
そりゃもう、痛いだろうねえ、治療するんだから、しょうがないじゃん。怖いのを乗り越えなきゃ、ずっとイタイんだからさ。

とはいったものの、あまりにもビクビクしている旦那様を見てたら、気の毒になってきた。待ってる間は近くのスーパーで買い物して、カフェでも行くか。
結局着いていくことにしました。

随分前に、知り合いのお家にお邪魔することになった時、そこのお子様が水疱瘡で、治りかけなのだが、ご親切に「うつるかもしれないから、まだ水疱瘡になってナイ人は遠慮していいですから」
と言っていただき、旦那様はやったかどうだかわからないと言うので、「調べてみようよ」
と、病院に向かったはいいのですが、入り口の前の電信柱で「ピタ」と止まってしまい、
「行きたくない。病院は嫌いじゃ」
と言い始め、冗談だと思っていたら、ひっぱっても電信柱にしがみついて、動かない。
なおが「注射で血液をとって調べるんじゃない?」と言った「注射」に特に反応を示したらしく。
入り口の前で行こうよ、イヤダ、なんてやってる大人2人。受付からも見えてますから、かなり恥ずかしい。
ほら、見られてるから。とか、今調べとくと、もうどうだったかな~って悩まなくてすむから、とか、説得したのですが本当に動かない。
ははあ・・これは要するに「注射」って事だけが原因か。
そこで、言ってみた
「あのさ、注射って言っても、想像してるのと違うよ。」
「え??」
「こーんなちっさいやつでね、チクっとしたら終わりよ、アレ?って感じ。注射って言ったから悪かったけどさ、注射器かどうかわかんないくらいのモノよ。」
「・・・・ほんとうか・・・?」
「ほら、前なおがさ、献血した時の注射器はね、そりゃあもう針がこーんなで、穴がこんなにあいてるヤツでね、始めの痛さはすごいよ。でも、今日のはもうホント笑っちゃうくらいの注射器だよ。」
「ほほう・・。とかいって、だましてるんじゃあ・・?」
「ま、ホントかどうかは行って見て、違ったらそこで考えるのよ。いきなり刺されるってワケないし、チョット待て、やっぱやめるってそこで言えばいいじゃん」
「・・・うん。。」
みたいな会話の後、やっと中に入ったのだ。
その間、20分以上はあったであろう。

先生に会ったらもう観念して、注射もなにくわぬ顔(を必死で装ったらしい)で腕を出したらしい。

まあ、今回はそんな悠長な事やってられないだろうから、すんなり行くでしょうがね・・。
(あ、水疱瘡の結果は苦労して行ったものの、その日にすぐわかるものではなかったのです。タハハ。
で、どうしようか~と思ってたら、、お子様のほうが、完治したのでダイジョウブよ~~という事で、結局遊びに行かせていただきましたヨ。)

というわけで、歯医者に向かう。途中でマスクを買って装着。そのとき初めて歯、どうなってんの?と勇気を出して聞いてみた。
見る・・?と旦那様がクチをニイっと開けた!
「・・・・・ひいいいい!」
ああああ・・・・・なお、絶句。。。
歯って、大事なのねえ。全く違う人に見えちゃったわ・・。
ゾゾ~~っ・・

到着し、無事診察室へ入るのを見届けて、なおは時間つぶし。
応急処置と言っていたのですが、4時間弱の治療。なおは待ちくたびれましたよ。ふぃ~。
口の中を10針縫って、折れた歯の1つは、神経が出ていたので、息をしても痛い状態なので、神経を抜く治療をしたとのこと。
これから通って、抜糸したり、かぶせたりなんだかんだとしていくみたいだ。
いや~~、、ホント、なおはこけない様に気をつけヨット。

噛めない、口も2センチくらいしか開かないので、昨日作ったご飯は、なおが食べますよ。旦那様は当分雑炊ですかね。
一応、「きのうはねぇ、せっかく作って待ってたのですけどねえ。」
と、チクーリ言わせてもらいましたよ。
まあ、連絡しなかったバチが当たったといえばそうなのかも。それにしては相当なバチが当たったモンだねえ。

週末には飲み会の予定が2・3あったのですが、無理ですね。
いつごろ別人のような顔(に見える)から元の旦那様に戻るのでしょうか。


スポンサーサイト

コメント

>わしょい
わかってくれる~~??そなのよう。
ワタクシもね、イロイロとね・・なんてホントおよよでしたわ~。
雪には特に気をつけねば!ですな!
( ̄^ ̄)ゞケイレイ!

おぉ~益々大変だった様子が
伝わりますのぉ~。
ジェントル氏も大変だったことは
勿論、隊長も大変だったね~。
 明日も雪がパラつく模様ですよ。
充分に気をつけてくださいな!
(あたいも気をつけよっと!)
御大事にね~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yasuonobunobu.blog19.fc2.com/tb.php/246-301698b7

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 なおとグビーリ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。