スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝負?! 

日曜なのに、仕事です。エレクトーンのアンサンブル大会の審査員。
なおを含めて5人で演奏を聴きます。今日は全部で30組のステージです。
お店では2日に分けて大会を開催し、今日が2日目。
1日目はなんと1ヶ月以上前。
ランダムでどちらの日にでるか決めたようですが、今日は小学校の運動会の日と重なったとこが多く、1日目の方に偏ったみたい。
2日間全部の中から何組かが地区大会のようなものへ出ます。

審査員はそのチームを決める係のようなものだね~。
今日は5組選ばれます。
その5組を選ぶだけじゃなく、30組全部のチームに賞をあげようという企画なので、それぞれのチームに「○○賞」っていうのを決めなきゃなのだ。これが結構しんどい。
用意されてるのは
エンターテイメント賞
アーティスティックセンス賞
テクニカル賞
LaLaLaミュージック賞
の4つ。
演奏を聴いてそのチームがどの賞にあてはまるかを決める。
7組終わると書いた審査表を回収されて、途中集計があるから、時間かけて悩んでたら間に合わないんだよね~。

そのほかもちろん
演奏技術 表現 構成 総合 と得点欄もあるから、ゆっくり聴いてる時間はあまりないのだ。カキカキ・・!!
暗い中で手動ペンライトを点けたり消したり、ストップウォッチ係も兼ねていたので、緊張!押すのわすれそうになったりして、焦る!

無事に(?)夕方終了。
ほかの審査の先生方も、大体同じ意見で、もめずにサッと賞が決まったのでよかったわ~。
地区大会出場のチームはそこで発表しないんだよね。後日個別にお店に貼り出してお知らせ。

それで他の先生達と雑談になったんだけど、
今日は全部のチームの代表にとりあえずの賞状を渡すんだけど、最近はなんか「勝負」事になるのを避ける方向になってきてるんだよね~、って話。
表彰式っていっても、何かしら賞が全員にあるし、何の賞が結局いい賞なの?とかわからない設定で、皆同じ。
テクニカル賞がエンターテイメント賞よりすごいの?とか、疑問をもたれても、どっちも同じだよ。という感じなのであります。

運動会でも、1位、2位とかつけないとこあるらしいよ、とか、今回も金賞、銀賞ってネーミングはやめてほしい、と会議で決まって、このような名前の賞になったのだが、「わかりづらい=にごしてる」感があるよね~。
それぞれ考えがあると思うんだけど、なお個人は「賞=とれる子、とれない子がいてヨイ」という考え。
賞がすべてではないけれど、出るからには・・・!という意欲や、残念ながらもらえなかった時に悔しさも感じてもらいたい。そして目指すものをもってもらいたい、と思うんだけど。
ある先生は「去年出て、上手に出来なくて、しかも賞がもらえない子がいて、トラウマみたいになっちゃって困りました。そんなんだったら出演者減らします。」と会議で発言してたなぁ。
いろんな考えがあって難しいですわ~。

でも今回は「全員に賞」という意見が通ったわけで、それは1つのやり方ですもんね~。
なおからすれば、いろんな賞の名前をつけたけど、「参加賞」と同じでは?と思っちゃうんだけど・・w
それはなおが勝負好きの負けず嫌いだからか?
そいえば、ゲームとかスポーツで負けて悔しい~って思いのほうがピアノの事よりも大きかったなぁ。
コンクールに出て、すごい失敗しても、落ち込むけど、次の日には忘れちゃったりして・・。のほほん。
よーし今日から来年に向けて猛練習じゃ!とはなりませんでした。ハイ。だからまぁ、目指す、とか悔しいとか、語れないか~(笑)

けどさ、そんな「皆平等」みたく育って、大人になって、競争って場所に入った時にはどうしていいかわかんなくなっちゃうんじゃないかな~?
頑張っても頑張って無くても皆同じように評価してもらえる、褒めるときも自分だけ褒めてもらえないなんて経験ナシ。だったとしたら・・・・。

考えちゃった。
ふふふ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yasuonobunobu.blog19.fc2.com/tb.php/389-b3cfb585

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 なおとグビーリ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。