スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち着かないのだ。。 

ノブのお散歩に行って帰ってきたら、またまた大家さんに呼び止められた。
「今、お宅に入って作業してますんで」
って、ええええ~~~!

家の中、旦那様は仕事なので、誰もいないよ!

しかも、ノブの散歩に出る前は全く素のままで、ソファには入れ込んだ洗濯物が投げてあるはず。
キャーーー。

で、急いで家に入った。

あら??

誰もいない・・・・。

でも鍵は開いていた。

ベランダにも何か道具が置いてある。

てことは、一旦入って、何か用具を取りに出て行ったのであろう。

うわうわ・・・。と、とりあえず片付けよっと。

でも、すぐ直りますので、という話で、簡単そうな感じだったのに、何度も来るってことは結構時間かかるって事なんじゃないのぉ?
片付けてたら「ピンポン」
で、修理の人が来られました。

1人でベランダの珊に腰掛けて作業するんだけど、見てると危なっかしくて心配。
チラっと見ると珊に登ったり、そこで体操座りしたり、しゃがんだり、もしもグラッ・・!となって、その瞬間を見てしまったらどうしよう!
と不安。

見ないことにしよ。

ノブはせっかくお散歩でご機嫌だったのに、浴室のある部屋のスペースに閉じ込められて「クウウ~~」って鼻息が漏れてきてるし。

まあそういうなよ~。仕方ないじゃん。ノブがその人に「ワンワン!」って言った瞬間にビックリしてそれこそ「グラッ・・」と来て、大事件になったらイカンではないか。

この何日か、結構この修理作業でタイミングが悪くなんとなーくゆっくりできてないんだよねぇ・・。

「終わりました」と帰ってく修理屋さん。

でも、まだ何かありそう・・。「今日のところは」終わったという意味だったのかを聞きそびれてしまった。。

旦那様が帰ってきて、その作業の話をする。
もーーー、ノブと帰ったら家に入ってるって聞いてさ、ビビリましたよ~!!って。
「でももう終わったんでしょ?」
まあ、多分終わったと思うけど~。
誰かが来てすぐそこで作業してると、なーんか落ち着かなくてさ、大変だったんだよぅ。。

今度こそめでたしめでたし。となるんだろうか。

とにかくしばらくはリビングになんでもかんでも投げないよう、片付けて出ることにしよう。ウン。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yasuonobunobu.blog19.fc2.com/tb.php/406-94f77056

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 なおとグビーリ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。