スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新種誕生 

広島のなおママから野菜やお魚など、いろんなものが届くのはもう何度も書いてきましたが。。。

今回、このような野菜をいただいたのだ。
「スティックセニョール」
・・・・・これ、何だろう。

葉っぱが大きく一見分かりづらいけど、中を見ると、ブロッコリーと言われて納得する形になってる。






花蕾の部分を食べるブロッコリーは、大変よく食べられている花野菜です。そのブロッコリーの新品種がスティックセニョールです。この他にもスティックブロッコリー・ブロッコリーニとも呼ばれ、店頭にちらほらと並び始めている、茎を食べるブロッコリーです。スティックセニョールは、アスパラガスのように細長い茎の上に、ちょこんと花蕾がついています。花の部分を食べるブロッコリーと比べ、シャキシャキとした茎を使った料理に魅力を発揮します。

 スティックセニョールはブロッコリーと中国野菜の芥藍(カイラン)を掛け合わせたもので、もともと日本で開発された品種でした。

以下、説明の続きはこちらでw

http://www.vege-fru.com/prov/webmaga/newvege/singao1.htm

というわけで、なんだか新種の、栄養価も高いらしいこの野菜。
茎の部分もしっかり美味しかった!!

これは美味しいブームの予感?!
ごちそーさま!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yasuonobunobu.blog19.fc2.com/tb.php/583-e7ecfc1c

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 なおとグビーリ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。