スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ海道! 物知りになった気がします! 

さ~。五月です!
5/3、ゴールデンうぃ~~ク!

旦那様の家族とおでかけ!
義父様、義母様、旦那様となお、そして今までなかなか一緒に行動を共にしたことがなかったんだけど、今日は旦那様の弟くんも一緒です。

旦那様も車で帰ってますからね、2台の車で出発です。

義両親は仲よしで、よくプチ旅行へ出かけておられるんですが、ウワサに聞いていた「しまなみ海道での激ウマ魚料理」の話。
ひらめのお刺身がなんとも美味しかったんだって!

なおたちにもゼヒ食べさせてあげようとの事で、行って見る事にしたのだ。
わ~~い!! 聞くだけでジュルっと来ますな~。楽しみ。

地理にはとーーーーってもウトイ私。
そもそもしなまみ海道って、、、どこからどう繋がっているのか??

進んでるときはわからないけど、地図でみるとふむふむ・・・こんな感じなのね。
だから、えっと四国へ繋がってるってことよね?
途中にある島たちは広島県ってことかな。

↓こんな感じの状態らしいよ。

http://www.go-shimanami.jp/chiku/index.html



尾道から道が出てるみたいでしょ?
でもね~、今回は時間短縮の為、尾道より手前の竹原市から車ごとフェリーに乗っていくのだ。ショートカットよ。
竹原市の忠海という港から、大三島行きのフェリーに乗って、大三島から伯方大島へ海道を通って行くッ。

http://18-gray.com/shimanami/photo/ookunojima/tadanoumimap/map.html


GWにしては結構すいてました。船の時間までちょっと待ったけどね、さ~~海ですよ海!

2007.5.03船



2007.5.03船2


目的のお魚ランチ!
すっごい美味しいお刺身を食べて、あ~~!写真撮るの忘れた!!
ガーーン・・・・。

サザエと茶碗蒸しからは気合入れて撮りました!
2007.5.03サザエと茶碗蒸しその1




2007.5.03ウニ丼その1


ビールがあるのは、なおの♪ 運転しなくていいからダーィ!グビ!

その後は宮窪町の「村上水軍博物館」へ行ったよ。
「ねえねえ、村上水軍ってさ・・・。聞いたことあるよ。で、いったいどういうもの??」
旦那様と義父様の答えは同じだった。
「要するに、海賊だよ海賊。」
「へええええええ~~!か、海賊ですかぁ。なんか、かっこいい響きだのう・・。」

いろいろ資料を読んだり見たりしてみたけど、結局答えとしてはやっぱり「海賊」だと把握しておけば間違いないんだなと思ったね。うん。

博物館の向かいは海に面したちょっとした建物がある。
皆が進んでいくので付いて行ってみる。義父様が言った。

「さ、恐竜を見よう!」 
「えッ!!えええぇ?!」
・・・・・・すごいなぁ。海賊の博物館の向かいに恐竜の博物館があるなんて・・・・。

建物の中は大きな水槽があって、お魚や貝が入っている。
長靴を履いた人が、お客さんに「どうぞどうそ~」って・・・。
魚屋さんじゃん????

店には大きな看板がある。「潮流体験」
裏に回るとデッキのようなものが並んでいて、お客さんたちが座って休憩しております。
それと小さな船着場がある。
柱にまた「潮流体験」って。

しおながれ・・・・しおりゅう・・・・

「ねえねえ義母様、これなんていうの?」
「これはちょうりゅうよ。」へぇ~。ちょうりゅうかあ。


義父様がやってきて、「あと何分かしたら、ちょーりゅー体験の船が来るから。乗ろう」
ちょうりゅう・・・?
・・・・・・・・・!!! 
キラーーーーン!
チョウリュウかっ!
きょ!きょ、恐竜じゃなくて、ちょうりゅうなのね!!
でも、ちょうりゅうをどうやって体験するのだ?! 船に乗って?
いったい何がなんだか。

旦那様が教えてくれるには、「潮の流れが溜まるところがあって、」「溜まる?」
「まあそうだな、うず潮あるじゃん?ああいう感じの」
「ああ!洗濯機みたいになっていて・・・あ!危ないじゃん! 船とか、吸い込まれていくんじゃないの?!タイムマシンみたいなあんなヤツで、アニメで見たことあるかも!アリ地獄の海バージョンでしょ!!」
「・・・・いや、まあ行って見ればわかるよ」

そしてライフジャケットを身につけ、船に乗る。
ウガガガーーーーー!
は、速っ!顔がガビガビになる~~!だって囲いがないのよ!風をそのまま浴びるのよ!
隣の旦那様に話しかけても、声が、声がうしろにぃぃ~~!

http://www.go-shimanami.jp/shisetsu/miyakubo/012.html

船ではアナウンスが流れていて、潮流の説明が聞ける。
そして潮流ポイントに着くと、船のエンジンを止めてくれるわけ。
そうすると、すごい潮の音が聞こえて、船が勝手にグオ~~~っと方向を変えちゃうのよ。
「わおおおお!自然の力を感じるぅぅ~~!」
なお、怖いイメージをすっかり払拭されたので、おおはしゃぎである。

これ、わかる?!

2007.5.03潮流3の1


たくさんのポイントへ移動する間は、橋が見えたり、綺麗な景色よ。
これで顔が固まらなかったらサイコーなんだけど、風圧って侮れないわね。

2007.5.03橋と光その1


小さいサル山みたいな岩?島?そんなのがあって、そこでは
しゃくをくれ~、しゃくをくれ~っていうおとぎ話の元になったという説明が。
それ知ってるよ、穴の開いたひしゃくを妖怪に渡して、水をかけられなかったみたいなやつ。
あれってどこで読んだのかなぁ。小さい頃すぎて忘れたけど、ここだったのか~~。
きょうはイロイロと、物知りになった気分!

http://bisan.co.jp/shop/page/ikoku009.html

いや~、顔はぐしゃぐしゃになったけども、楽しかったワン。

帰りは道の駅でおみやげを物色。

2007.5.03タコ干物


観光した~!って感じの一日になりましたワ~。
物知りの日でした。
美味しい楽しい「しまなみ海道」 よかった!次は橋をいっぱい渡ってもいいね!





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yasuonobunobu.blog19.fc2.com/tb.php/611-0eec9cdc

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 なおとグビーリ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。