スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケィヤマさんのお誕生日。~準備編~ 

ハイ。 小雪さんです。 リビングではこのように、ゲージを置いております。

ノブさんはあまり近づきすぎると小雪が「出せー!ワタシも出して~~」と、ノブに反応しすぎるので、
それを察してか、ビミョ~な位置でしずしず・・・と動きます。

2007.7.28小雪&ノブ

ノブもいまいちテンションは上がらない感じかしら・・・。

2007.7.28ノブ


2007.7.28小雪ゲージ

やっぱり動きたいわよねぇ。
退屈だろうなぁ。


2007.7.28小雪ゲージ2

大体、諦めて(?) 寝てるときが多いんだけど、やっぱり遊んだりしたくてうずうずするみたい。
多分もう痛みはそんなにないから、歩いていいものだと思ってるんだろうしな。

2007.7.28小雪ゲージ3



そのように、観察しておりますが・・・。
今日はイベントがあるので、なおちゃん大忙しなのよ~。
退院して初めての、お留守番。 小雪、暴れまくったりしないかしらん。

今日のイベントは、じゃじゃ~ん! ケィヤマさんの誕生日会!

なおはお昼からアイロンと格闘中。

初めてなんですけど、「アイロンプリント」に挑戦。
Tシャツに、貼り付けるのだ。
今日のイベントに、それを2枚仕上げて持っていくってワケ。
これはケィヤマさんへのプレゼントなのじゃ~。

このシートを作るまでに、まず旦那様が撮った(誕生日のためではなく、事前の仕事で撮ったもの)ケィヤマさんの写真を、出席するメンバーのデザイナーさんがいい具合にアレンジしてくれて、原画が出来上がりました~。
買ってきたアイロンシートを渡し、それをまたスキャナー?プリンター?で、シートに移す。

Tシャツはケィヤマ夫人のオシユキさんが買って来るってわけ。
でも、びっくりさせようっていう作戦だからさ。オシユキさんがおうちでアイロンかけてたら、
。。。。。ばれちゃうじゃん??

なので、Tシャツはなおに渡しに来てくれました。そのTシャツに、大事なアイロンがけをするというのがなおの係。

ちなみに当日は普通の飲み会と言ってケィヤマさんを誘っている。

ケーキも事前準備OK。 今回はデザイナーのハンペイタ君が似顔絵担当。
似顔絵をケーキ屋さんに持って行き、頼むのはオシユキさん。

皆仕事や用事で忙しいのに、・・・・すごい団結力。そしてイベントへの力入れはすばらしく熱い!
さすがエコ部であります。
皆の得意分野を生かして、いろんなことが出来ますよ。

5月にはエコ部の「部長」ことなおの旦那様。「スモーク部長」こと、イッケさんの誕生会があったが、
そのように、ケィヤマさんにも「肩書き」を考えよう。 というわけで、
Tシャツを渡しに来てくれたオシユキさんとお茶しながら打ち合わせ。

いろんな候補が出た。 ケィヤマさんはエコ部の中で、「縁の下の力持ち」というような人です。
何かしたいときにケィヤマさんに相談すると、いろいろ解決します。 
魔法使いのように、必要なものをちゃ~んと作ってくれたりとかするの。

そんな頼りになる部分は皆同じように思ってるだろうな。

というわけで。

「棟梁」 ということになりました!!


それではっていうので、イッケさん奥さんが「賞状」を作るよ と言ってくれた。
あなたを「棟梁」に認定します。 みたいな、そういう形で、ケィヤマさんに渡すのだ。
うーん。 想像するだけで・・・こりゃ~いい感じだぞ。



で、なおちゃんのアイロンプリントですが・・・・。
白Tシャツと、茶色と、2枚。作ります。
これが!なんと思ったより難しいのね!


まず、シートを置く位置。ドキドキ・・・・。
いざアイロンだが、「全体重をかけて15秒間」と書いてあるが、相手はA4サイズである。さて、どのポイントから置いていこうか。
押すとゆがみそうで怖い。
ソローリとかけ始め・・・・。
つっくいたのか、そうでないのか、どの辺りで判断なのじゃ??
冷ましてから剥がすコト!という指令を守り、剥がそうとするが、まだみたい。。。
「剥がしにくい場合は、アイロンが足りません。」との説明を読む。 フムフム。

じゃ、もう一回アイロン。
・・・・その繰り返しで、2時間かかってやっと1枚できた! はぁはぁ・・・・。

だが!! 剥がして見えてきたのは絵の周りにビミョーな茶色がぁっ・・・・。

2007.7.28Tシャツ


確かに、説明には「焦げに注意」って書いてあるけど、かけてる間は裏が見えてるわけで、ただの白い色なわけで・・・。

ちょっと確認。って剥がすわけにイカンし。
「どう注意したらええんじゃぃ!ぎゃおー」
・・・・・。逆切れ。

その上、犬の入れない部屋を選んで作業したのだが、糸くずや見えないノブの毛なんかがあったらいけないので、念には念を入れてTシャツには丁寧にコロコロを転がして作業開始したのに、よくみたら埃みたいな、細い糸くずみたいな、・・・・
そんなのが一緒に張り付いているではないかっ!!

「あああああああぁぁぁぁ・・・。」
無情にも、「一度貼り付けをしたら剥がせませんので、いらない布で試してください」
と書いてあるのは知っていた。
「なおって、ほんと、出来ないヤツ。。使えないヤツだ。とほ~~。ああ~~。」

器用な旦那様にも手伝ってもらい、シールを剥ぐのも苦手なワタシに変わってスイーーっと剥がしてもらったのだが、
「なおちゃん。これ、遠くから見ても焦げてる感じ・・・。わかるね・・。」
と、同情の眼差しで言われた。 そ、そうよね。ウン。わかるよ。その通りよ。 ががががびーーん!!

もうどうすることも出来ないので、熱い気持ちを込めて、という風に説明しちゃおうかな。。
一応、白は着る用ではないことにする話でありましたから、・・・・うーん。せめてもう一枚のはいい感じに~~!!
と、絵に沿っていらない部分を切ってみた、いや、切ってもらった。
(こうゆう細かいトコは旦那様に頼む。)


・・・・・・・・・。
・・・・・・。 イベント開始時間までに・・・出来上がるのであろうか。。。

冷め待ち。 シートを剥がす役を旦那様に頼み、無事、今回はさっきより綺麗にプリントが付いたのを確認。
はあああああぁぁぁああ・・・・・。
その後また仕上げシートを置き、同じようにアイロン。
そして冷め待ち。


間に合いそうだ!!

・・・・・こりゃ10枚くらいやろうと思っていた何日か前を思い出すと、いまごろゾーーーっとしてきたぞ。
皆のアイデアと作業の詰まったプリントの材料たち。
最後の工程をこのなおが請け負ったのは無謀だったのか?!

「熱のこもった仕上がりになりました。たっはっは~」
と言い切る!そうだ!その覚悟で出陣じゃ!

もしや画が途中で切れてたりしたら、「勇気ある撤退」という名の逃げで「勇気ある欠席。Tシャツとともにトンズラ。」
となるとこであった。

よーーし!
ケーキや賞状、お店のもろもろは皆がやってくれるし。
それでは 出発するとしよう!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yasuonobunobu.blog19.fc2.com/tb.php/638-a1521b93

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 なおとグビーリ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。